Work

50代女性 管理職のスーツならどこで買う?おすすめのスーツには

50代で管理職の女性は、年配の人などスーツを着ることに慣れている男性と
接する機会も多いでしょうし、

部下からも見られる立場となるためスーツ選びに迷う人も多いのでは
ないでしょうか。

そこで、ここでは

「管理職の自分に合ったスーツとは?」
「スーツはどこで買う?」

という管理職の50代女性におすすめのスーツブランドや
スーツ選びのポイントなどについて紹介します。

スーツにかけるお金の目安

現在では、さまざまなスーツブランドがスーツを販売しており
価格帯の幅も非常に広いため

「他の人はどれくらいスーツにお金をかけているの?」

と疑問に思う人も少なくないでしょう。

管理職の50代女性のスーツ相場は?

スーツにどれくらいのお金をかけるかは、

・職種や職場でのポジション
・年齢

などによって異なってきます。50代女性の場合、

普段スーツを着る機会があまりない職種では2万円以下のスーツで
済ませたりする人も多くなりますが、

スーツを着る機会が多い職種では6万円前後くらいの人が多いです。

さらに管理職になると、それ以上の価格のスーツを選ぶ人も多くなり
10万円以上のスーツを選ぶ人も少なくありません。

・スーツを着る機会があまりない職種では2万円以下
・スーツを着る機会が多い職種では6万円前後
・管理職になると10万円以上のスーツ

値段が高いスーツと安いスーツは何が違う?

値段の高いスーツと安いスーツの大きな違いは

使用されている生地の違い

スーツを安く作るためには安い生地を使用するのが最も簡単な方法ですが、
化学繊維などの安い生地は

シワになりやすく、耐久性も低くなります。

一方、高級なスーツに使用されているウールやシルクなどの生地は
シワになりにくく肌触りも抜群です。

また耐久性も優れているため長く愛用できます。

さらに高級スーツは細かいところまで考えられたデザインと
カッティング技術によってシルエットも美しく、

着心地も抜群です。

上下着ることになるスーツは生地の面積も大きくなるため、
素材やシルエットの違いが目につきやすいので、

安いスーツと高級なスーツとでは周囲が受ける印象も大きく異なってきます。

管理職の50代女性におすすめのスーツブランド

20代、30代の頃からスーツを着ていて愛用していたスーツブランドもある
という人でも50代になり

「年齢的に合わなくなってきたかも」
「管理職としてはどうなのだろう」

という人もいると思います。
そこで、ここでは管理職の50代女性におすすめのスーツブランドを
いくつか紹介します。

自由区

自由区はオンワード樫山のオリジナルブランドです。

オンワード樫山は他にも複数のオリジナルブランドを設立していますが、

自由区は40代から60代の大人の女性をターゲットにしている
ブランドです。

一般的なスーツよりも細身でウエストの絞ってある部分の位置も高めなので、

「足が長くみえるようなスーツがいい」
「スッキリとしたシルエットがいい」

という50代女性におすすめです。

また、トップス一つにパンツ、フレアスカート、タイトスカートが
揃っているので、

その日の気分やシーンに合わせて使用できるのも魅力です。

KASHIYAMA(カシヤマ)

若い頃から変化した体型が気になるという50代女性や
自分に合ったこだわりのスーツが欲しいという50代女性には

カシマヤのオーダースーツもおすすめです。

カシマヤではさまざまなデザインや生地が用意されていて、
2,500以上もの種類のなかからより自分に合ったものを選ぶことができます。

オーダースーツは来店してスタッフに採寸してもらって
オーダーするのが一般的ですが、

カシマヤではこの一般的な方法の他にも、来店せずにネット入力で
完結できるオーダーシステムもあるので、

忙しくてお店に行く暇がないという管理職の50代女性にもおすすめです。

Max Mara(マックスマーラ)

「同期や部下に差をつけることができるワンランク上のスーツが欲しい」
「職場で他の人と似たスーツは避けたい」

という50代女性におすすめなのがマックスマーラです。

マックスマーラはイタリアの老舗ブランドで、
落ち着きのなかに華やかさも兼ね備えているデザインが魅力です。

また、ウール、リネン、アセテートなど高級な素材を活かした仕上がりは
ワンランク上のスーツを求めている50代女性も満足できるでしょう。

日本でマックスマーラのスーツは青山の一部の店舗や
全国の百貨店などで販売されています。

管理職の50代女性のスーツ選びのポイント

管理職の50代女性におすすめのスーツブランドはたくさんありますし、
同じブランドでもさまざまなタイプのスーツがあるため

どれを選べばよいか迷ってしまうという女性も多いかもしれません。

そういう場合は以下のような点を意識しながら選んでいくと
良いでしょう。

堅苦しい印象を与えない

管理職の50代女性がスーツ選びをする際には

周囲に堅苦しい印象を与えないようなスーツ

を選ぶことを意識しましょう。

管理職の50代女性があまりにキッチリした格好をしてしまうと、
堅苦しい印象を与えてしまい

「近寄りがたい」
「意見を出しにくい」

と周囲から思われてしまう可能性があります。

そうなると、社内の風通しも悪くなり円滑に業務を進めることも
できにくくなってしまいます。

堅くなり過ぎないようにするために、

・上下セットではないものを選ぶ
・柔らかいシルエットのスカートを選ぶ
・淡いカラーを選ぶ

というのもおすすめです。

「ファッション性の高さ」「上品さ」を意識する

堅苦しい印象を与えないためには、

・ファッション性の高いスーツ
・上品なスーツ

を選ぶのがおすすめです。
職場はオシャレを披露するところではないからと

シンプルなデザインを選ぼうとする人も多いかもしれませんが、
デザインがシンプル過ぎるスーツを管理職の50代女性が着ると

堅苦しい印象を与えてしまいます。

細かい部分までこだわっているファッション性の高いスーツは
柔らかい印象を与えることができますし、

20代には出せない大人の魅力を引き出してくれます。


まとめ

「スーツはどこで買う?」

と迷っている管理職の50代女性におすすめのスーツブランドや
スーツ選びのポイントなどについて紹介しました。

年齢的にも職場内での立場的にも外見にはしっかりと気を配っていきたい
という管理職の50代女性であれば

スーツにはこだわっていきたいところでしょう。

自分の納得するスーツ選びができるためにもこちらで紹介した
スーツブランドやスーツ選びのポイントなどを参考にしてみてください。

50代女性スーツどこで買う?仕事で使うスーツはここがおすすめ前のページ

40代の恋愛 女性がバツイチのアプローチには 40代女性を好きになってしまった時には次のページ

ピックアップ記事

  1. 50代女性との恋愛 50代男性が心に留めておくべきこと
  2. プライマー と下地 違いはあった 違いで変わる仕上がりには
  3. 40代の恋愛 女性がバツイチのアプローチには 40代女性を好きになってしまった時…
  4. 40代の恋愛 女性が対象とする男性は 40代女性を好きになってしまった時に

関連記事

  1. Work

    職場のめんどくさい女性 特徴に多いのは 細かい人の特徴は!

    あなたの職場には、周囲にストレスを与えてしまう、何かと「細…

  2. Work

    会社の飲み会に行きたくない!そんな人が知っておくべき 知ってほしいことは

    会社で働くことになると多くの人が経験することになるのが「飲み会…

  3. Work

    50代女性が面接で使用するスーツはどこで買う?面接ならここがおすすめ

    50代になると今後のライフプランを考えたり、子供がいる人な…

  4. Work

    50代女性スーツどこで買う?仕事で使うスーツはここがおすすめ

    50代になると以前に着ていた服が合わなくなってどんな服を選べばいいか…

  5. Work

    男性スーツを用意するなら何着?オールシーズンで何着あればいいの?

    働く男性にとってスーツは戦闘服と言われることもあるくらい重…

  6. Work

    スーツのシャツ ボタンマナーレディースには ボタンはどうする?

    面接時の身だしなみは評価の対象として、重視されています。就…

特集記事

最近の記事

  1. Love

    40代男性との恋愛 なかなか告白してこないのは 付き合うきっかけは何?
  2. Love

    50代男性の恋愛 独身50代男性の本気の恋について紹介!
  3. Love

    遠距離恋愛 男の本音 遠距離恋愛とわかって付き合う男性心理とは?
  4. Love

    40代男性が出す好きな時の態度 職場での脈ありサインには
  5. Love

    40代の女性を好きになる男性ってどんなタイプ?
PAGE TOP