Life

「つまらない人生だった」と思う原因や共通点は つまらない人生と思わないためには

「あなたはこれまでの人生たのしかったですか?」と聞かれたら
「つまらない人生だった」と答える人も意外と多いかもしれません。

つまらない人生だったと答える人のなかには、今後も自分はつまらない人生を送るのだろうと
思っている人がいるかもしれません。

しかし、今後もつまらない人生を送りたいと思う人はいないと思いますし、できるなら楽しい
と思える人生を送りたいと思うのではないでしょうか。
つまらないと思っている人生を楽しいと思えるものにするためには

自分は何故つまらない人生と思っているのか

その原因を明確にしてみるのもおすすめです。そこで、ここではつまらない人生だったと思う
原因でよくある原因を男性、女性、独身、既婚などに分けて紹介します。

つまらない人生だったと思う原因:独身男性編

出会いに恵まれない

これまで出会いに恵まれなかったというのが大きな原因となってつまらない人生だったと思う
独身男性は多いです。

社会人になって家と職場の往復を繰り返しているといった生活になると、出会いも限られてき
ますし、同年代の仲間も結婚して新しい家族を抱える人達が増えて付き合いも減っていってし
まいがちです。

恋人や結婚相手の候補がいない独身男性であれば、今後も新たな出会いはどんどん少なるだろ
うし、恋人や結婚相手も見つかりそうにないと考えると、つまらない人生だなって思うように
なってしまいがちです。

周囲に人生を楽しんでいる人がいない

独身男性のなかには、既に結婚している上司や先輩などを見て、つまらない人生と悲観的に
なっている人も少なくないでしょう。
独身の部下や後輩に対して、女性がいる前では

「結婚はいいものだぞ」
「お前も早く結婚した方がいいぞ」

と言ってくる上司や先輩も多いと思いますが、そのような上司や先輩も男性しかいない場所に
なると

「お前は独身でうらやましい」
「家に帰りたくない」

と嘆く人も少なくありません。

こうした上司や先輩の姿を見ていると将来への期待も抱けなくなってしまい、つまらない人生
だなと思ってしまいやすくなります。

自分に自信がない

つまらない人生だったと思う人の中には自分に自信がないという人が多いです。

自分には自信を持って得意と言えるスキルがないと思っている人は、何に対しても自信を持て
ず消極的になってしまいがちです。

もともと男性は自己顕示欲が強い傾向がありますが、自分に自信がないと
「自分は特別な存在ではない」と思うようになってさらに自信を失ってしまいます。

このように自信を失っていて、さらに独身で恋人や結婚相手候補もいないとなれば
「自分は誰からも必要とされていないのではないか」
と思ってしまい、気分も沈んでしまいます。

つまらない人生だったと思う原因:既婚男性編

仕事と職場の往復だけの日々

社会人になり結婚して家族を持つようになると仕事と職場の往復で、休日は家族サービスとい
う日々を繰り返す人も多くなります。

そうした日々を繰り返し、今後も同じような日々を繰り返すのかなと考えると
「悪くはないけどつまらないな」と思う人も多いでしょう。

自由に使えるお金や時間がない

独身の頃は、趣味や交友関係にお金や時間を好きなだけ使ってきたという男性も、結婚すると
自分だけのために自由に使えるお金や時間はどうしても減ってしまいます。

特に、男性は趣味など好きなことに没頭する時間は絶対に欲しいという気持ちが強い人が多い
ので、そうした人にとって自由に使えるお金や時間が減るというのはすごくつらいものです。

そして、自由に使えるお金や時間がないと思いながら日々過ごしているとつまらない人生だな
と思うようになります。

自分の気持ちに素直になれない

既婚男性のなかには、一家の大黒柱としての責任感や周囲からよく思われたいという見栄から
立派な亭主、立派な父親を演じようとする人も少なくありません。
そうなると

「本当はやりたい仕事があって転職したいけど、家族のことを考えるとできない」
「本当はこんなことしたいけどダメな父親と思われてしまうからやめておこう」

と自分の気持ちに素直になれないことが増えていってしまいます。
自分の気持ちに素直になれない日々を過ごしていると楽しくないなと思うようになってしまいます。

つまらない人生だったと思う原因:独身女性編

劣等感を感じている

自己肯定感が低く劣等感をもっている人はつまらない人生だったと思いがちです。

自己肯定感が低いのは女性の方が多い傾向があります。
(男性は根拠のない自信をもっている人が意外と多いです)

「自分には無理」
「自分にはたいした能力も魅力もない」

と思うと何事にも積極的にはなれず、殻に閉じこもってしまい、何も楽しめなくなってしまいます。

孤独を感じている

独身女性のなかには孤独を感じていて、つまらない人生だと思っている人も少なくありません。
特に、同じ年代の女性が結婚して、周りに独身女性が減って出会う男性も既婚者ばかりという
状況になると、将来一人で過ごすことになるのではと孤独を感じてしまいます。

周囲に合わせて生きている

「周囲からよく思われたい」
「みんなの輪から外されたくない」
「周りにできるだけ迷惑をかけたくない」

という気持ちが強い女性は八方美人になって周囲に合わせてしまいがちです。
また、頼まれたら嫌と言えない人も周囲のペースに惑わされてしまいます。

このように周囲に合わせて生きていると、自分の人生を振り返った時につまらない人生だった
と思いやすくなります。

つまらない人生だったと思う原因:既婚女性編

夢や目標を見失っている

結婚をして家事や育児に追われていると自分の夢や目標を見失ってしまいがちです。
また、

「結婚するのが夢や目標だった」という女性がいざ結婚して
「結婚すれば幸せになれると思っていたのに」

と、心にポッカリと穴が開いてしまう人も少なくないようです。

自分の価値観よりも世間の価値観を優先している

「嫁はこうあるべき」
「子育てはこうするべき」
「理想の家庭とはこういうものだ」

といった世間の価値観と、自分の価値観とは違うという違和感を抱いてはいるものの、やっぱ
り従うべきなのだろうかと世間の価値観を優先させている人は、モヤモヤした感情を抱えたま
ま日々を過ごすことになってしまいます。

やりたくないことばかりやっている

「家事は好きではないけど結婚してからは毎日やっている」
「旦那の両親は苦手だけどお世話する必要がある」

といったように、自分の生活を振り返ってみたらやりたくないことばかりやっているという人
も少なくないでしょう。

つまらない人生だったと思う原因:共通編

身体の健康状態がよくない

身体の健康状態がよくないと本来なら楽しいと思えるようなことがあっても楽しいと思うこと
ができなくなってしまいます。

また、精神的なものが問題だと思っているような悩みでも、実は身体の不調が原因であって、
身体の不調を改善したら悩みも解消することができたということも意外と多いものです。

過去や未来の心配ばかりしている

ネガティブな人や心配性な人に多いのが、過去や未来の心配ばかりしてしまうことです。

過去のことをクヨクヨと後悔したり、未来のことを考えて不安になったりしていると、今を楽
しむことができなくなってしまいます。

こうして見てみると、つまらない人生だったと思っている人は自分だけではないのかと思った
人もいると思います。

また、自分はつまらない人生だったとただ漠然と思っているのではなく、どうしてそのように
思うようになったのか原因をハッキリさせることで、楽しい人生だと思えるように変えていく
ヒントにもつながると思います。

何より本当は
「本当は人生を楽しみたいと思っているけど、どうすれば人生は楽しいと思えるのだろう?」
と思っている人も多いのではないでしょうか。

これまでつまらない人生だったというような人でも、ちょっとしたことがきっかけで人生を楽
しむようになることはじゅうぶんに可能です。

そこで、次にはつまらない人生から楽しい人生へと変えていくためにどうすればいいかにつ
いて紹介します。
また、人生を楽しんでいる人の特徴や、楽しい気持ちになれるような本や映画も紹介します。

つまらない人生の改善方法

大切な人や物事に時間を割く

つまらない人生だったと思っている人は、本当に大切な人や物事に時間を割くことを意識して
みるのがおすすめです。

特別に大切な人ではない人達から誘われた飲み会や食事会を、断り切れずにズルズル参加して
しまったり、親友とも思ってない知人から一方的に愚痴や悩みを聞かさせたりすることがよく
あるという人は結構いると思います。

しかし、そうした誘いは断って大切な人との時間に割いた方が有益です。

また、嫌な人のことを思い出してイライラしている時間よりも、大切な人や好きな人のことを
思い出している時間の方が有益です。

社会人になると、自分が好きな人とだけ会って、好きなことだけやるというのはなかなかでき
ることではないと思いますが、

可能な限り本当に大切だと思える人や物事に時間を割こうと意識して行動することで、無駄な
ことに割く時間が減って、大切な人や物事に時間を割く時間が増えていきます。

スポンサーリンク

そうした時間が増えれば、次第に人生も楽しくなっていくでしょう。

社会人サークルに参加する

人生何にも楽しいことがないと思っている人におすすめなのが社会人サークルに参加してみる
ことです。

社会人になってから趣味など没頭できるものがないという人でも、サークルに参加してみるこ
とで、没頭できる趣味に出会える可能性があります。

また、社会人サークルに参加すれば、新たな出会いも期待できます。

同じサークルに参加している人であれば、共通の話題もあるので打ち解けやすいですし、何で
も話ができる親友や恋人ができる可能性だってあります。

最近では、本当にいろいろなジャンルのサークルがあって、インターネットなどで簡単に探す
こともできます。

新しいことにチャレンジすれば心がワクワクしてきますし、自分が経験したことがないジャン
ルに挑戦することで価値観が変わるきっかけになることもあります。

毎日同じような生活の繰り返しで楽しくないという人は興味のあるサークルを見つけて気軽に
参加してみることをおすすめします。

人生が楽しくなる法則

人生が楽しくなる法則として、よく言われるものに

「思考は現実化する」

というものがあります。
この法則を簡単に言うと

「叶えたいと強く望めば実現するし、叶えたいと望んでいなければ実現することはないので、
叶えたいことは強く望んで叶えていきましょう」

ということです。
この法則を聞いた人のなかには、自分も望んだことはあるけど望みが叶ったことがないと思う
人もいるかもしれません。

しかし、そう思った人は

「こうしたいな」
「こうなりたいな」

という望みはあっても

「でも、無理だろうな」
「できるわけがない」

と同時に思っているのではないでしょうか。それでは本当に望んでいることにはなりません。

本気で望んでいると心がワクワクしてきて、それだけでも楽しくなってきますし、エネルギーが湧い
てきて望みを実現するために動き出すことができるようになります。
ただし、望みを叶えるために動き出した場合も、

「でも」
「やっぱり」
「どうせ」

が口癖になっていると、エネルギーが湧いてこなくなってしまうので、こうしたネガティブな
言葉は口にしない習慣をつけましょう。

人生を楽しんでいる人の特徴や共通点

笑顔が多い

笑顔が多いのは人生を楽しんでいる人の大きな特徴です。
笑顔でいると気分も明るくなりますし、周りにも良い影響を与えます。
昔から

「笑顔は幸せを引き寄せる」

とよく言われていますが、最近では笑顔でいることで幸せホルモンと言われている脳内ホルモ
ン(セロトニン)が分泌したり、免疫力をアップさせるナチュラルキラー細胞が活性化したり
することも科学的にも証明されています。

自分の気持ちに正直

人生を楽しんでいる人は自分の気持ちに正直に生きています。

周囲からどう思われているかよりも、自分がどうしたいのかを優先して行動する人は、夢中に
なれるようなものが見つかりやすくなります。

逆に、自分の気持ちよりも周囲にどう思われるかを優先させている人は、本当にやりたいこと
をできずに楽しめなくなってしまいます。

他人と比較しない

人生を楽しんでいる人は、他人は他人、自分は自分という考えを持っている人が多いので、他
人を手本や参考にすることはあっても、他人と自分を比較することはしません。

他人と比較をしないので、自分が満足しているかや幸せかどうかも自分の尺度で判断すること
ができます。

しかし、他人と比較してばかりの人は、他人より満足できているか、他人より幸せかという感
じで判断しようとするので、周囲との勝ち負けばかりが気になってストレスを感じたり、周囲
が敵に見えたりしてしまいます。それでは人生を楽しむことができません。

人生を楽しめるようになるためにおすすめの本や映画を紹介

笑う人には福来たる「幸せ」が集まってくる5つの習慣(高橋恵 文響社)

笑うことや与えることの大切さを知ることができる本です。
書かれている内容は筆者の体験談を踏まえたものなのでわかりやすく、メッセージもすごくあ
たたかいので、話が心に入ってきやすいので、普段本を読む習慣がない人にもおすすめです。

読んでいるとエネルギーが湧いてきて、自分も実践してみようかなと思える一冊だと思います。

夢を叶えるゾウ(水野敬也 飛鳥新社)

誰にでも簡単に実践できることを実践して習慣にしていくことで夢に近づいていくことができ
るという仕組みを主人公とガネーシャ(象)とやり取りを交えながら解説してある本です。

主人公とガネーシャのやり取りが面白いので自己啓発本はちょっと苦手という人でもすんなり
読めると思います。

また、面白いだけでなく自分も実践してみようかなと勇気が湧いてくる1冊なので、すごくおす
すめです。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作映画)

ネガティブな性格で何でも「ノー」といっていた主人公が人生を変えるために何でも「イエ
ス」というようにしたところ人生が大きく変わるというストーリーです。

この映画をおすすめする理由はこのストーリーは実際にそういう体験をした人(イギリスの番
組プロデューサーなどで活躍した人)の体験談がベースとなっているからです。

実際にこういう経験をした人がいるのかと思うと、自分も変われるかもしれないという気持ち
が強くなると思います。

つまらない人生だったと思う人が人生は楽しいと思えるようになるために、改善法や人生を楽
しんでいる人の特徴などを紹介しました。
このつまらない人生を何とかしたいと思っている人に何らかのきっかけになればと思います。

これまでつまらない人生だったと思っている状態からいきなり楽しい人生だと思うのは難しい
ですが、焦らずに自分の気持ちに正直になって、やりたいこと、楽しいと思えることを小さな
ことでもいいので積み重ねていきましょう。

男性用だらだら・ベタベタ対策サプリメント【アセスケア】の効果や評判は?前のページ

ダイエット方法を探している40代男性におすすめサプリ「MEN’s酵素」をご紹介!次のページ

ピックアップ記事

  1. 40代の女性を好きになる男性ってどんなタイプ?
  2. 40代の恋愛 女性がバツイチのアプローチには 40代女性を好きになってしまった時…
  3. 40代の恋愛 女性が対象とする男性は 40代女性を好きになってしまった時に
  4. 50代女性との恋愛 50代男性が心に留めておくべきこと

関連記事

  1. Life

    ダイエット方法を探している40代男性におすすめサプリ「MEN’s酵素」をご紹介!

    僕は健康のためと見た目をよくするために日々ダイエットに励んでいる40代…

  2. Life

    花の定期便のおすすめは ギフトで花の定期便ができるのは

    最近ではお花屋さんだけではなく、雑貨屋さんでも花を購入でき最初からアレ…

  3. Life

    ファッション レンタル 40 代 はここがおすすめ 5選

    ・子様の学校などの行事や結婚式、パーティーなどのお出かけ…

  4. Life

    友達がいない人 休日の特徴はどんなの?どう過ごしてる?

    仕事に家事に勉強に、忙しく追われる毎日。疲れ果てているはず…

特集記事

最近の記事

  1. Friends

    女友達との喧嘩で仲直りしたい時は 女性同士の喧嘩には
  2. Friends

    女 友達と喧嘩した!そんなときの対処法は?
  3. Work

    職場のめんどくさい女性その対処法は めんどくさい部下には
  4. Friends

    めんどくさい!友達付き合い対処法 女友達におすすめ
  5. Friends

    女 友達と喧嘩したから気まずい!そんな時には
PAGE TOP