Beauty

ヘアケアの方法おすすめはこれ!続けやすいシンプルな方法には

年齢に合ったヘアメイクやファッション、肌ツヤの良さなど、人の印象を左右する要素は数多く
「歳を重ねると、その人の生きざまが顔にあらわれる」と言うことがあります。

実は、女性にとって「髪の毛」もその人の生活習慣が顕著にあらわれる部分だったりします。
そう聞くと少しドキッとしませんか?

年齢を重ねるにつれ髪の成長が遅くなっていくことはよく知られていることですが、女性の髪の
成長のピークは、実は25歳頃といわれています。

「白髪」「薄毛」といった単なる見た目の問題だけではなく、髪質にも如実に年齢はあらわれます。
そこで今回は、日々忙しい人でも気軽に始められる「美しい髪へと導くへアケア方法」について
紹介します。

1.しっかり洗浄、よく乾かす

毎日時間に追われていると、特に朝シャンプーをする時などはついつい急いで洗っていませんか?

シャンプーをいったん手のひらで十分に泡立てて、指のはらを使ってよく地肌をマッサージするよう
にして洗うことを心がけてみましょう。

洗い残しは、毛穴が詰まってしまうことにもつながります。
十分すぎるかな?と思うくらいにしっかりすすぎましょう。

年齢と共に髪の毛のボリュームも気になってくる頃ですが、基本のお手入れに忠実にしていれば、
あえてボリュームアップなどをうたったシャンプーを使用しなくても問題ありません。
むしろ、頭皮への負担が少ない天然の成分を使用しているものを選んでみるとよいでしょう。

また、これもよく言われていることですが、洗ったあとはすぐにしっかり乾かすことも大切です。
頭皮を濡れたまま放置しておくと、頭皮の温度が下がって血行が悪くなったり、雑菌が繁殖したり
することにもつながります。

タオルドライしたあとはドライヤーで十分に乾かしましょう。

2.紫外線対策が頭皮の乾燥予防に

夏になると気になる紫外線。
シミ・ソバカス予防のために、日焼け止めを塗ったり日傘をさしたりしている人も多いでしょう。
実は頭皮も顔と同様に日焼けします。

日焼けしてダメージを受けてしまった頭皮は潤いを失いカサカサ乾燥し、やがては薄毛や抜け毛の
原因に・・・。

顔の紫外線対策を行う際、一緒に頭皮も意識して行うようにしましょう。

特に日差しが少し和らいでくる秋口は、紫外線対策もちょっと油断しがちです。そんな時期に限って、
子どもの運動会、友人との行楽などで長時間太陽の下にいることも増えてきます。
そんな時こそ、帽子をかぶって頭皮を意識して守るようにしてみましょう。

さまざまな素材・デザインの帽子を取り入れて、コーディネートの一部として楽しんでみると、頭皮を
守っているつもりが意外とファッションの幅も広がる!?といううれしい結果にもつながります。

3.意識的に頭皮のリラックスタイムを

言うまでもなく、健康な頭皮の天敵ともいえるのが「ストレス」です。

ストレスが原因で髪の毛が抜けたり、過剰なストレスを長い間受けることで白髪ができてしまったりす
る人もいます。

だからといって、ストレスをためないようにしましょうというのはやや非現実的な話ですので、できる
だけリラックスできる時間を持つように意識するとよいでしょう。

ヘッドスパで頭皮を入念にマッサージしてもらえれば理想的ですが、入浴時に自分でオイルマッサージ
などを行い、頭皮の血行を促すようにするだけでも十分に効果はあります。
もちろん、毎日ではなく少し時間に余裕がある時だけでも構いません。

4.バランスの取れた食事と適度な運動

スポンサーリンク

きれいな素肌を保つ時にも欠かせない要素といえますが、頭皮の健康を保つためにも、食事と運動は
欠かせません。
過度なダイエットはもちろんNG。

髪の99%はたんぱく質で構成されているといわれています。そのため、大豆製品や肉・魚など毎日の
食事の中からたんぱく質をしっかりとるようにしましょう。

サプリメントで取るのではなく、ミネラルや食物繊維、鉄分など他の栄養素と共にバランスよく摂取
することが必要です。

そして、からだに負担なく楽しみながら続けられる程度の運動を通して、からだ全体の血液の巡りを
よくすることが、頭皮の血行を良くすることにもつながります。

自分の頭皮の状態を知ろう

健康な頭皮とは?

若さで何とかなっていた20代とは異なり、ヘアケアをする上で最も重要なことは、からだの内側
から健康的な髪質を目指していくことです。

つまり、ツヤツヤの若々しい髪の毛を維持すること=健康な頭皮を目指すことといえるでしょう。
頭皮が健康な状態であれば、白髪が生えにくくなりますし、髪の毛が薄くなったり抜けてしまっ
たりすることを防ぐこともできるからです。

それでは、健康な頭皮とは一体どんな状態なのでしょう?

一般的に、薄いピンク色の地肌で、自分で触ってみた時に適度な気持ちよさがあり、弾力がある
状態です。

これは、汚れが蓄積してしまって毛穴が詰まっていることなく、清潔な状態で、かつ血行も良い
状態であるといえます。

反対に、痛かったり固く感じたりする場合は血行が滞っていたりするなど、頭皮の状態があまり
良くないサインですので注意が必要です。
この健康な頭皮の状態を心がけることこそが、ヘアケアのポイントです。

「頭皮=肌」と考えてケア

急がば回れ!

それでは、頭皮を健康な状態に保つには、日々どのようなお手入れをしていけばよいのでしょうか?
答えは、「日々のスキンケアと同じ考え方をすること」です。

皆さんは毎日お肌のお手入れをする時、
「メイクや皮脂汚れを洗顔でしっかり落とす→化粧水や乳液などのスキンケア製品を使い保湿する」
といったケアをおそらく当たり前のように行っていると思います。

頭皮も言ってみればお肌の一部。
つまり、何かスペシャルなケアが必要なわけではなく、やるべきことは毎日のスキンケアと同じく
「汚れを落として乾燥をさせない」ことなのです。

意識するだけで、頭皮を健康な状態に変えられる!

歳を重ねても健康的に生きいきと輝いてみえる女性って、髪の毛もパサパサ・ペッタリではなく、ツヤ
があって適度なハリがある感じだったりします。

日ごろの入念なヘアケアが大切だと頭ではわかっていても、仕事や育児・家事などでますます忙しく
なり、「自分のためだけに使うことができる時間」が圧倒的に少なくなることは否めません。

「そこまで手が回らない」「めんどくさい」あんなに髪を気にしていた20代の頃には考えられないく
らい後回しにしがちです。

美しい髪でいたいけどあれもこれも気にしてられないも本音のはずです。
飽き性、面倒くさがりなタイプの私がやってみたのは

・紫外線予防
・シャンプーの時は
 十分にすすいでから洗う
 頭皮を洗う(髪はゴシゴシ洗わない)
 シャンプーの後は十分にすすぐ(最低洗う時間の倍の時間をかけて)
・頭皮をしっかり乾かす(臭いの予防にもなります)

外出するときは紫外線予防効果のあるオイル(ココナッツオイルやオリーブオイル)
をつけて、夏は髪を束ねるようにして過ごすと夏のダメージを冬にほとんど感じませんでした。
「髪を束ねる」は気持ちの問題かもしれませんが・・・

    天然成分の日焼け止め効果と時間の参考に
    「日焼け止め効果の時間は!選ぶべき日焼け止めは」

白髪が減るという効果はなかったのですが、髪のボリュームを保ちパサつきが抑えられ髪を整える
と艶が出るようになりました。
(はじめて美容師さんに褒められましたので今までで一番効果があったのではと感じています。)

「ヘアケア」と聞くとなにか特別なことをしなくてはならないような気がしますが、実は毎日のスキン
ケアで心掛けていることを頭皮のケアに取り入れるだけで、十分効果があります。
健康な頭皮の状態を維持して、あなたもツヤ髪目指してくださいね。

目元のケアシワに効くのはこれ!知っておきたいケアには前のページ

友達がいない人の特徴は!なんで友達がいないの?次のページ

ピックアップ記事

  1. 40代の女性を好きになる男性ってどんなタイプ?
  2. 40代の恋愛 女性がバツイチのアプローチには 40代女性を好きになってしまった時…
  3. 50代女性との恋愛 50代男性が心に留めておくべきこと
  4. 40代の恋愛 女性が対象とする男性は 40代女性を好きになってしまった時に

関連記事

  1. Beauty

    男のほうれい線対策【HOREsaSENne(ホレサセンネ)】の口コミ、効果、評判を紹介!

    僕はアラフォーですが、気分は20代で見た目もまだ20代に見えるだろうと…

  2. Beauty

    目元のケアシワに効くのはこれ!知っておきたいケアには

    今までそこまで気にしていなかったのに、30代になると少しず…

  3. Beauty

    アイ シャドウブラシ おすすめは!悩んだ時のおすすめには

    みなさんはアイシャドウをつける時はブラシを使っていますか?…

  4. Beauty

    膝の黒ずみを消す方法を知りたい!黒ずみは簡単に消せる? 黒ずみを即効消したい

    少し丈の短いスカートやパンツを履いた時や、風呂上がりにふと鏡で…

  5. Beauty

    30代のスキンケア『オルビスユー』が良い理由 30代に必要な効果には

    30代前半ごろ目の下のクマを真剣に隠すようになり、35歳に近づくと頬や…

  6. Beauty

    男性用だらだら・ベタベタ対策サプリメント【アセスケア】の効果や評判は?

    僕は社会人になってから自分のだらだら・ベタベタな汗に悩むようになりまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

最近の記事

  1. Friends

    女 友達と喧嘩したから気まずい!そんな時には
  2. Friends

    女 友達と喧嘩した!そんなときの対処法は?
  3. Friends

    めんどくさい!友達付き合い対処法 女友達におすすめ
  4. Friends

    女友達との喧嘩で仲直りしたい時は 女性同士の喧嘩には
  5. Work

    職場のめんどくさい女性その対処法は めんどくさい部下には
PAGE TOP