Work

40代の女性が転職する際 独立に向けて取得しておくべき資格は?

転職の理由に「他者(上司など)の評価が不満」という理由を挙げる方は、会社で勤めることに
人間関係の面から限界を感じているケースが多いようです。

そのような場合、実際に仕事ができる方の多くは、職場で自分の能力を持て余すことも少なく
ありません。その中には、思い切って独立を考える方も。

限界・・・そして独立

独立する際に有力となる資格の多くは国家資格であり、いわゆる「士業」の部類に入ります。
どのような職種に従事していたかによって取得の難易度も変わってきますが、以下に詳細を
ご紹介していきます。

行政書士


漫画「カバチタレ」などでも有名ですが、いわゆる「頼れる街の法律家」として人気のある職業
です。

開業後の業務領域が非常に広く、得意分野を決めないと仕事を取るのが難しいと言う難点はあり
ますが、非常に幅広い業務に取り組める資格です。

基本的には、権利義務または事実証明に関する書類の作成・官公庁に提出する書類の作成といっ
た業務が管轄です。

具体的な業務としては、遺産相続協議書の作成といった個人向けな業務から、飲食業の許認可申
請や会社設立などの法人向けのお仕事までさまざまです。

意外なところでは、会計帳簿の作成を代行する場合もあります。
各種許認可と合わせて一度に依頼されることがあれば、会社における顧問職として働くことも
可能です。

ただし、確定申告などの業務は税理士にしか代行が許されていないため、注意が必要です。

行政書士の資格は、法律系の資格取得におけるベースとなるものとされています。
そのため、取得後にどのような分野に進出するかによって、取得をする資格も変わってきます。

スポンサーリンク

例えば、車のディーラーで販売事務・登録事務などを行っていた経歴があるなら、自動車の名義
変更などを行政書士に依頼した経験があると思いますので、自分が独立した際には車関係のお
仕事を行うという選択肢もあるでしょう。

いずれにせよ、自分が関わっていた分野に特化して仕事を定期的に受けられれば、今まで付き合い
のある方との関係性を崩さずに仕事ができるはずです。
将来的に、より高いレベルの資格に挑戦する際にも知識を役立てることができます。

行政書士

旅行業務取扱管理者


ツアー旅行など、旅行全般のプランニングや旅行内容の説明・旅行に関する各種契約・広告管理・
企画旅行の手配などを行います。

営業所ごとに必ず1名は必要になる資格であり、旅行会社に転職する場合は即戦力扱いをされることも。

独立するためには一定の経済力が求められますが、現代ではインターネットによる集客も可能となっ
ているため、一部クラウドソーシングなどでも旅行業務が行えるようになりました。

取り扱いができる旅行の種類については、主に以下の2つに分かれます。

・募集型企画旅行
・受注型企画旅行

スポンサーリンク

募集型企画旅行とは、パッケージツアーのことを指しています。
「豪華客船クルージング7泊8日の旅!」のようなツアーをイメージすると分かりやすかもしれま
せん。

これに対して受注型企画旅行は、いわゆるオーダーメイドのツアーです。
旅行者が行きたい場所を決めて、それに基づき旅行会社が計画に合ったプランを決めるというスタイ
ルです。

さらに手軽なものとしては「手配旅行」というジャンルがあり、こちらは運送・宿泊その他旅行に
関するサービスを代理・媒介・または取次して手配するという契約です。

総務部で、管理職・幹部の宿泊先などを都合するお仕事がありますが、あれを個人で考えた時に旅行
会社が代理で行ってくれるというものですね。

他にも、

・パスポート・ビザの申請を代理する「渡航手続代行契約」
・旅行に関する各種相談に応じる「旅行相談契約」

複数の契約形態において旅行のプランを立てることが可能です。
実際に開業する際には一定額の資産が必要ですが、旅行が好きの方にはおすすめできる資格の
一つです。

旅行業務取扱管理者

自動車免許(普通・大型・中型)


意外な選択肢の一つですが、ドライバーという選択肢も独立・開業を考えるならば有効な選択と言え
ます。
業界全体が慢性的な人手不足ということもあり、多くの運送会社でドライバーは通年募集しています。

また、中型・大型免許を持った運転手であれば、経験者であればあるほど重宝されます。
何より、人と接する時間が少ないため、社内の人間関係に煩わされないという利点があります。

軽貨物配送ドライバーであれば、軽車両での業務が可能なため、細やかな気配りをいかしやすい環境と
言えます。その気になれば車一台で開業が可能という気軽さも魅力です。

車の運転が好きな方や、自分がお住まいの地域について土地勘がある方は、検討してみてはいかがでしょうか。

自動車免許

合宿免許

自分自身が仕事で「独立」するなんて考えた事もないという方は多いかもしれません。
独立と聞くと企業・会社という大規模なイメージがありますが、実は独立にもいろいろな種類がある
ことがわかります。

事務所を構えた方が仕事がやりやすい「行政書士」
どこかに所属していてもスケジュールや内容は自分で決めて働く事もできる「旅行業務取扱管理者」
収入の多い少ないは自分にかかっているけど気楽に働ける「自動車免許(普通・大型・中型)」

長く勤めていると実は視野が狭くなっている事もあります。
視野を広げて見ると見えてくる自分の可能性、それを信じて一歩踏み出すのはとても勇気がいります。
だからこそ「資格」が勇気のきっかけ、手助けにもなるはずです。

ピックアップ記事

  1. 40代の女性を好きになる男性ってどんなタイプ?
  2. 40代の恋愛 女性がバツイチの時ベストなアプローチ方法は
  3. 40代の恋愛 女性が対象とする男性は 40代独身の場合には
  4. 50代女性との恋愛 50代男性が心に留めておくべきこと

関連記事

  1. Work

    職場のめんどくさい女性 対処法に最適なのは 細かい人の対処法は

    あなたの職場に細かくてめんどくさい女性はいますか?あまりに…

  2. Work

    職場のめんどくさい女性 特徴に多いのは 細かい人の特徴は!

    あなたの職場には、周囲にストレスを与えてしまう、何かと「細…

  3. Work

    30代の女性が転職するなら取得するべき語学系資格には!?

    語学と聞くと英語ばかりを想定してしまいますが、英語が苦手な…

  4. Work

    スーツのシャツ ボタンマナーレディースには ボタンはどうする?

    面接時の身だしなみは評価の対象として、重視されています。就…

  5. Work

    50代女性の転職で役に立つ資格は 再就職に有利な資格には

    50代で転職を考えている女性のなかには「50代の女性で…

  6. Work

    職場のめんどくさい女性の対処法はこれ!めんどくさい女友達には

    職場の人間関係がめんどくさいと感じ、女友達や同僚にストレス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

最近の記事

  1. Work

    職場のめんどくさい女性その対処法は めんどくさい部下には
  2. Friends

    めんどくさい!友達付き合い対処法 女友達におすすめ
  3. Friends

    女 友達と喧嘩したから気まずい!そんな時には
  4. Friends

    女 友達と喧嘩した!そんなときの対処法は?
  5. Friends

    女友達との喧嘩で仲直りしたい時は 女性同士の喧嘩には
PAGE TOP