Friends

女 友達に嫉妬!そんなときの対処法には?

女友達というのは心強い一方で、時として厄介な存在になってしまうものでもあります。
だからこそ、一緒にいて楽しいときもあれば、一緒にいるのが苦痛になってしまうことも
あるでしょう。

特に、女友達に嫉妬してしまうときというのは一緒にいるのが本当に苦痛になってしまう
かと思います。
ここでは、女友達に嫉妬してしまうときの対処法についてご紹介していきたいと思います。

女友達の背景を考えてみる


女友達に嫉妬してしまうこと自体はよくあることです。
ただ、女友達に嫉妬するときというのは、

  「ハイスペックな彼氏がいる」
  「高収入でセレブ生活」
  「スタイルがいい」

といった結果のみに注目してしまっているはずです。
しかしながら、結果のみで嫉妬するというのはおかしなことです。
その結果に至るまでの背景というものを考えてみましょう。

例えば、ハイスペックな彼氏がいるという女友達であれば、そのハイスペックな彼氏を
落とすためにありとあらゆる努力を重ねたかもしれません。

努力をしていなかったとしても、それまでそれはもう悲惨な恋愛ばかりをしてきたのかも
しれません。

高収入でセレブ生活を送っているという女友達も、その仕事に就くまで血反吐を吐く
ような努力をしてきたかもしれませんし、今もしているのかもしれません。

高収入ということであればそれだけの責任やプレッシャーもあるでしょう。
経済的に余裕はあっても、精神的にはまったく余裕がないかもしれないのです。

スタイルがいい女友達であれば、そのスタイルを維持するためにストイックな生活を送って
いる可能性もあります。

それに、スタイルがいいからこそ男性から変な目で見られることもあるかもしれませんし、
言い寄られるようなこともあるかもしれません。

嫉妬してしまうような結果が出ているのであれば、その背景にはそれだけのものがあると
考えたほうが自然です。

そう考えると、女友達がその結果を得ているのも納得できるでしょうし、嫉妬することもなく
なるかもしれません。

自分も嫉妬されている可能性を考えてみる


自分が女友達に嫉妬しているのと同じように、女友達がこちらに嫉妬している可能性は
大いにあります。
嫉妬というのは、ある意味でないものねだりでもあるのです。

ハイスペックな彼氏がいる女友達は彼氏がハイスペックであるがゆえに結婚で悩んでおり、
独り身の女性に嫉妬しているかもしれません。

高収入でセレブ生活を送っている女友達は仕事のプレッシャーや責任から、経済的に余裕が
なくとも気持ち的に落ち着いた生活をしている女性に嫉妬するかもしれません。

スタイルがいい女友達はスタイルのよさゆえに男性から言い寄られており、平凡なスタイルの
女性に嫉妬する可能性もあるのです。

このように考えていくと、自分が嫉妬しているのと同じように、女友達が嫉妬している可能性
も十分にあり得ます。

もともと人間というのは欲張りな生き物で、常にないものねだりをしているものです。
あらめてそういった部分に思いをはせてみると、嫉妬している女友達と自分自身が意外にも
同じ土俵にいることに気づくかもしれません。

スポンサーリンク

距離を置くことも考えのひとつ


あまりにも嫉妬してしまうときには距離を置くことも考えのひとつです。

  女友達にもいろいろな背景があるかもしれない、
  自分も同じように嫉妬されているかもしれない・・・

そう考えても、やはり割り切れないし、嫉妬してしまうという方もいるかと思います。
あまりにも嫉妬してしまうときには、思い切って距離を置くことも考えておいたほうがいい
かもしれません。

というのも、激しい嫉妬を隠したままその女友達と仲良くするというのは気持ち的にも苦しく
なってしまうのです。たいていの場合

  「嫉妬している自分にも腹が立つ」
  「本当は嫉妬しているのに仲良くしている自分が嫌」

といった具合に自己嫌悪に陥ってしまう方が多いのです。
女友達には嫉妬を向け自分には嫌悪感を抱くという状態は、やはり精神衛生上よくありません。

それに、嫉妬している気持ちを抑えながら付き合っていても、ふとしたときに本心が漏れて
しまうこともあります。

自覚がないままに、女友達に対して嫌みなことを言ってしまうようなこともあるかもしれません。
そういった些細なことでも、関係にヒビが入ることはあるものです。

特に、女性はそのあたりの変化にお互いに敏感なところがありますので、関係が悪化してしまう
こともあるのです。距離を置くのも勇気ある選択と言えるでしょう。

嫉妬とは
一つの感情であり、主として何かを失うこと、または個人がとても価値をおくもの
(特に人間関係の領域)を失うことを予期することからくる懸念、怖れ、不安という
ネガティブな思考や感情に関連した言葉である。

嫉妬は、たとえば怒り、恨み、自分とは釣り合わないという感覚、どうにもできない
という無力感、嫌悪感といったさまざまな感情との複合から成る場合が多い。

いつか必ず、またはすぐにでも手に入れたいことや物を女友達や身近な人が一見すると、
たやすく手に入れてしまうことで嫉妬してしまうことが多いと思います。
自分自身がそれに向かい努力していた場合はいっそう嫉妬しやすいかもしれません。

でもそれは人間なので自然な感情ではないかと思います。もちろん嫉妬の程度にも
より相手に危害や不快感を加えてしまうほどになると嫉妬の域を超えています。

私自身が嫉妬を感じた時にしていることは「距離を置くこと」
見えてしまうと嫉妬した気持ちを沈めにくく、目に見えないことで冷静になることが
できます。

そもそも「友達」なので、友達がどういったタイプなのかは知っているはずです。
例えば「何事にも努力する」「空気を読むことが得意」「社交的」「会話が得意」

距離を置くことで自分と友達の違いをしっかりと把握でき、自分は自分のペースで目的に
向かうことが一番大切だと感じ、冷静になるといつもの友達の関係に戻りやすくなります。

女 友達がいない女ってやっぱりダメ?いいよね!?前のページ

30代のスキンケア プチプラで最適な基礎化粧品は次のページ

ピックアップ記事

  1. 40代の恋愛 女性がバツイチのアプローチには 40代女性を好きになってしまった時…
  2. 50代女性との恋愛 50代男性が心に留めておくべきこと
  3. 40代の女性を好きになる男性ってどんなタイプ?
  4. 40代の恋愛 女性が対象とする男性は 40代女性を好きになってしまった時に

関連記事

  1. Friends

    めんどくさい女性lineの特徴 男性がめんどくさいと思うlineは

    老若男女問わずlineをしている人は多く、日本国内だけで約…

  2. Friends

    女友達と喧嘩をした際の仲直りの方法は男性が仲直りするには

    男性にとって女性を「友達」とする場合・職場で仲良くして…

  3. Friends

    女 友達がいない女ってやっぱりダメ?いいよね!?

    女性の中には同性の友達、つまり女友達がいないということで悩…

  4. Friends

    めんどくさい!友達付き合い対処法 女友達におすすめ

    「友達は多い」「友達は少ない」「限られた昔からの友達しか必…

  5. Friends

    めんどくさい女性のlineには特徴がある!めんどくさい女性を見分けるには

    コミュニケーションツールとしてlineは非常に便利なので頻繁に…

  6. Friends

    友達がいない人の特徴は!なんで友達がいないの?

    誘いにはできるだけ参加していたはずがだんだんと断るようにな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

最近の記事

  1. Friends

    めんどくさい!友達付き合い対処法 女友達におすすめ
  2. Friends

    女 友達と喧嘩した!そんなときの対処法は?
  3. Work

    職場のめんどくさい女性その対処法は めんどくさい部下には
  4. Friends

    女 友達と喧嘩したから気まずい!そんな時には
  5. Friends

    女友達との喧嘩で仲直りしたい時は 女性同士の喧嘩には
PAGE TOP